MY MENU

Main Information

入会案内

入会案内


[個人会員] ホームページにて加入、もしくは「資料室」の各種様式より入会申込書をダウンロード、作成後、学会当日に提出。

[団体会員] 資料室の各種様式より入会申込書をダウンロードの上、メールにて送付。

入会お問い合わせ


事務局長 朴慧眞 事務局長 H.P: 010-7450-4055(研究編集)
張允娥 事務局長 H.P:010-2893-2042(学術事業企画)
中村有里 事務局長 H.P: 010-7457-7001(教育広報)

事務局 : 〒04763 Seoul特別市 城東區 往十里路 220 漢陽サイバー大学校 日本語学科 黄永熙教授研究室

事務局メール jlak123@hanmail.net

会費納付案内


[個人会員]
- 新規会員
本学会の会員として入会を希望する方は、40,000ウォン(入会費10,000ウォン+年会費30,000ウォン)をお振込みください。
学生会員(修士課程在学生)は、30,000ウォン(年会費10,000ウォン+年会費20,000ウォン)を以下の口座にお振込みください。

- 既存会員
既存会員は、毎年、年会費30,000ウォンをお振込みください。
なお、毎年、会費をお支払いいただくのがご面倒でしたら、10年分の会費を前納する10年会員制度および生涯会員制度もございます。
10年会員もしくは生涯会員としてご登録の場合には、会費が割引されます。会費は、10年会員は20万ウォン、生涯会員は40万ウォンとなります。

[団体会員]
- 新規会員
本学会の団体会員として入会を希望する機関は、申込書に記入後、事務局に送付し、70,000ウォン(入会費10,000ウォン+年会費60,000ウォン)を以下の口座にお振込みくださいましたら、当該年度発刊分の学術誌2部を貴学図書館にお送りします。

- 既存会員
既存団体会員は、年会費60,000ウォンをお振込みください。

History

学会の創立に至るまで

わが国には、類似した性格をもつ日本語日本文学関連の総合学会が七つ存在する。これに対して日本学界では、今日のような専門化時代では、学会も各専攻別の専門学会が必要だという認識を持つ人が増えてきており、近年、このことを痛感する人々が増え続けている。

韓国日本語学会は、日本語を専門的に研究する専門学会の必要性を痛感する研究者たちの発議によって、1999年4月に創立の可能性における議論があったのを皮切りに、その後、幾度に渡る意見の収斂を経て、1999年8月に発起人を募り、1999年9月18日に正式に発足するに至った。

More >

Our Partnerships